機能紹介

● 簡易作成
簡易作成画面をアクティブにします。

● シナリオ選択・編集
シナリオ一覧とシナリオスクリプトをアクティブにします。

● ノベルゲーム起動
カレントフォルダの[novel]を起動します。

● データパック作成
データパックのベースセットを生成します。

● シナリオダウンロード
シナリオやデータセットのダウンロード画面(ブラウザ)を開きます。

● ヘルプ
ヘルプ画面(ブラウザ)を開きます。

●ファイル
シナリオスクリプトファイルの読み込み/保存を行います。

●表示
画面パネルの表示を指定します。

●ノベル起動
カレントシナリオフォルダにNovelゲームがある場合、それを起動します。

●シナリオ作成
シナリオスクリプトの内容に従ってシナリオを生成します。

●データセット選択 シナリオに使用するセリフデータを指定します。
→ [Shift]キーを押しながらクリックすると別フォルダのファイルを指定することができます。Tips

●置換セット選択 シナリオに使用する置換データを選択します。
→ [Shift]キーを押しながらクリックすると別フォルダのファイルを指定することができます。Tips

●出力形式選択
 テキスト形式
 通常のテキストとして出力します。

 html形式
 HTMLフォーマットで出力します。

 ティラノ形式
 ティラノスクリプトフォーマットで出力します。

 Hachi4形式
 Hachi4.0のシナリオ形式で出力します。

●進度1~4 進度(進行状況)毎に出力するセリフの行数を指定します。

●重複可/不可 セリフの重複を許すかどうか指定します。

●SS形式/小説形式 セリフを話している話者の名前を行頭に表示するSS形式でシナリオを出力するか、セリフのみの小説形式かを選択します。

●シナリオスクリプト編集画面。シナリオ作成時には、生成されたシナリオがここに出力されます。

●右クリックメニュー

■ シナリオスクリプト/出力
貼り付け(V)クリップボードのテキストを貼り付けます。
クリップボードにコピー(C)現在のテキストをクリップボードにコピーします。
行間に改行を入れる(I)各行間に空行を追加します。
シナリオ作成シナリオを出力します。
Novelに出力シナリオをノベルゲームにして出力します。
全ての出力画面を閉じる現在表示されている[出力]タブを全て閉じます。
保存(R)テキストを保存します。
閉じる(X)画面を閉じます。
■ データソース編集
説明を保存(E)
コメントを保存(C)
保存(R)データを保存します。
閉じる(X)画面を閉じます。
■ 置換データ編集
保存(R)データを保存します。
閉じる(X)画面を閉じます。

作業に関するログやエラー情報が表示されます。

各種シナリオの呼び出しが行えます。

●リストで指定した項目をダブルクリックするとそのファイルを呼び出すことができます。

シナリオファイル(.txt)シナリオスクリプト画面に内容が挿入されます。
データソースファイル(.json)編集画面が表示されます。
置換ファイル(.rpl)編集画面が表示されます。

●データソースファイル(.json)をクリックした場合、その中身についての説明がステータスバーに表示されます。またそのデータソースを使うためのシナリオコマンドがクリップボードにコピーされます。

●シナリオスクリプトは、シナリオリストに表示されているデータソースや置換ファイルを使用します。シナリオ作成時には、シナリオスクリプト内に書かれているデータソースや置換ファイルが、シナリオリストに表示されている必要があります。

●右クリックメニュー

シナリオスクリプトへコピー(S)シナリオスクリプト編集画面に、シナリオリストで指定したファイル名やコマンドを挿入します。
テキストエディタで開く(E)指定したファイルをテキストエディタで開きます。
フォルダを開く(O)現在表示されているフォルダを開きます。
デフォルトフォルダに移動(D)起動時に表示されるデフォルトフォルダに移動します。
リスト更新(R)リスト情報を更新します。
  • 機能紹介.txt
  • 最終更新: 2019/09/23 08:35
  • by mooncat